JAABaseball Goodwill Game 〔親善試合)8/13/Sun.

JAABaseball Goodwill Game 〔親善試合)8/13/Sun.

被災地東北(大船渡)より少年野球(硬式)チームを迎え、JAAチーム(約7チームのボランテア選手)
と10名+現地の少年5~6名(アメリカ人)が13日(日)、時を同じくしてNorth Meadow Fild#01で8:30am試合開始、被災地、犠牲者への哀悼の意を表して10秒間の黙祷を捧げました(高橋氏)。始球式には捕手2名、三田氏(少年引率者)とG.森脇氏(JAA名誉会長)が同時に軟式ボールを投げ
JAAの先行でスタートしました。 日米の架け橋となる被災地の子供達を対象にボブ・バレンタイン氏
がコネテカット(CT州)、ニューヨーク(NY州)の子供を日本へそして、日本からCT州・NY州へ招待を
始め、2回目となるプロジェクトと聞いております。


今日のフィールドには沢山の関係者(特に女性)の方々が観戦、先行はJAAチーム(高橋俊輔監督)からスタート、5回まで0が続き6回に3点、7回に5点とおじさん達(?)本気勝負に出て来ました!。明らかに、少年チームへの応援が多かった様です、朝7時に球場入り(CTよりミニバスで)した少年一行は5時起きは辛かったと話してましたが、さすが日本男児、3回の1点のみが本日の収穫でした。試合前に、大人を含め全員で記念写真を撮りました。更にお互いに物々交換(ギフト)ありました。JAA側からは、記念野球帽子とノートを全員に、日本からは手ぬぐいを全員に・・・!。伊藤園からのドリンク提供(少年達)に我々もあやかり飲ませて頂きました・・最高のドリンクでした!

野田事務局長をはじめJAA関係者の皆さん野球を観戦(応援)して頂き、本当に有難うございました。そして、選手・予備選手として協力して頂き誠に有難うございました。来週(20日)は我々の本戦、第32回JAA外務大臣杯(2017)の決勝戦がFiled#03で8:15amより行われます。草野球を愛する皆さんお待ちしています・・・!少年野球一行はCT州にて滞在、3~4試合とトレーニングを兼ねた後に日本に帰国予定との事です。

加藤脩治